上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼Д▼)ノ オイッス

春も近付き三寒四温の今日この頃、俺の周りでは数々のカッポーが誕生しております

きっと彼らの心の中は春爛漫といったところでしょう



実に目ざわりですね^^



うっとうしいので視界に入ったら殺しちゃいますね^^



さて、うちの旅団でも季節の移り変わりと共に少しずつ変化を迎えています

これまで主力陣の活躍をただ見てるだけの人たちが続々と転生五段になり、開花の兆候を見せています

また支援家族を新たに1つ増設し、さらなる旅団の規模の拡大を狙える体制へとなりました



ん~実によかよか(*´∀`*)



そんな中、今日旅団員のSさんと『愛』について語り合いました



~愛~

・親兄弟のいつくしみあう心。ひろく、人間や生物への思いやり。
・男女間の愛情。恋愛。
・大切にすること。かわいがること。めでること。
・(キリスト教)神が、自らを犠牲にして、全ての人間をあまねく限りなく いつくしんでいること。アガペー]。
・(仏教)渇愛、愛着(あいじゃく)、愛欲。「十二因縁」の説明では第八支に位置づけられ、迷いの根源として否定的に見られる。




いまいちピンときませんが、Sさんの恩師いわく『見返りを求めない気持ち』が愛というのだそうです



確かに言われてみると俺は今まで心のどこかで見返りを求めていたように思われ、その結果バツ7という汚名をかぶることになっているのだなと納得してしまいました( ´,_ゝ`)プッ



つまるところ、『見返りを求めない』付き合いができればいいわけです!

そうすればバツは永久に7のままであると思われます!



しかしここで1つ問題が浮上しました



ネットの世界で果たしてこんな崇高な真似ができるのか!?



見返りを求めない付き合いをするにあたって、以下の2通りの方法があります



①どんな相手に対しても決して見返りを求めない自分を作る

②見返りを求めない自分になれる相手を探す




①を実践するにはやはり天音寺に入門して悟りを開くしかないでしょう(違

②を実践するにはやはり鬼王宗に入門して鬼畜になり手当たり次第(ry



結論として、俺には無(・∀・)理!


俺には俺の美学があるのでそれに則って今後もやっていきます



小姑3人衆の痛烈な攻撃にもめげずに頑張りますっヽ(`Д´)ノ
スポンサーサイト

【2011/02/24 21:09】 | ラブラブチュッチュペッペ
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。